身体を使って遊ぼう!

部屋の広いところへ移動し、床に両手の平を広げ、足をピーンと後ろに伸ばしたお友達。

これは、もしかして・・・!手押し車だね。

職員が動作と言葉を結び付け、手押し車が始まりました。

足を持ち上げ、1.21.2…ゆっくりゆっくり、そして力強く進んでいきます。

その後、何度も繰り返し遊びました。

日常の遊びの中で、腕の力や体幹を鍛え、身体を動かす心地良さを楽しみました。

ながれぼしでは、見学や体験など随時受付中です。
お問い合わせをお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です