みんなの時計は…「○○時間!」

先週は製作活動で腕時計を作りました。今回はそんな子ども達の様子をお伝えします!

クルクル回るイラスト時計は子ども達に馴染みのある身辺材料の特性を活かして作りました。

ただ作るだけでなく腕にはめ、遊びを通して時間や数字に興味を持つきっかけになったようです。

「今は○○の時間!←(人気アニメに出てくる女の子)だからお片付け!」「あっ、お部屋の時計が12になった。私の時計は…黒猫△△の時間だ~←(ジブリに出てくる猫)みんなで滑り台をする時間だ~」

自分の時計と部屋の時計とを見比べながら、時間を意識して上手に気持ちの切り替えを行っていた子ども達です。

目に見えない時間は子ども達にとっては難しいものですが、まずは遊びを通して、そして身近にある”時間“を意識し、行動に移せるようになったらいいですね。

ながれぼしでは随時見学受付中です。是非遊びにいらして下さいね。お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です